那覇 トラベルガイド

那覇は沖縄本島の南部にある都市。

人口は県内最大であり、他県や他国から沖縄への入り口となる那覇空港がある。また、那覇は沖縄で唯一電車が通るエリアでもある。

那覇の観光の中心となるのが、国際通り。国際通り沿いには飲食店や土産物屋が並ぶ。国際通りのすぐ近くには第一牧志公設市場があり、沖縄近海で穫れた魚介類やフルーツ、精肉、惣菜などの店が集まっている。沖縄以外の地域ではあまり見られない食材が豊富にあるので、ぜひトライしてみよう。地元の人との交流を望むなら、栄町市場もおすすめだ。

国際通りからゆいレールというモノレールに乗って首里駅で降りると、そこには首里城がある。ここも那覇に来たら訪れるべきスポットだ。首里城は、1429年から1879年までの間に存在した琉球王国の王が住んだ城。中華圏の城の影響を強く受けており、装飾には龍などが用いられている。琉球王国であった沖縄ならではの伝統文化や工芸品を見たければ、那覇市伝統工芸館や首里琉染、壺屋やちむん通り、那覇市立壷屋焼物博物館などへ行ってみよう。

また、那覇は都会だが、海のアクティビティもある。オルカ号や半潜水式水中観光船「マリンスター」など、水中を観察できる観光船や、海水浴やバーベキューが楽しめる瀬長島がおすすめ。

那覇はモノレールやバスの路線などが多いが、沖縄県内の移動は基本的には車が便利。東京や大阪など本州の都市から那覇までは航空機を利用しよう。



観光情報: 那覇

那覇 旅行ガイド・メニュー

観光スポット


地図: 那覇