長浜・湖北 トラベルガイド

長浜・湖北は滋賀県の北部に位置するエリア。長浜市や米原市、高島市などを含み、福井県や岐阜県と隣接している。

長浜・湖北は琵琶湖の北部に面し、自然が豊かな場所である。琵琶湖やエリアを見下ろすことができる伊吹山は、日本百名山にも選ばれている人気の場所だ。桜が見頃を迎える春は、豊公園(長浜城跡)や海津大崎がおすすめ。

また、エリアは江戸時代(1603-1868)に福井県から京都、東京を結ぶ北国街道(長浜宿)があったことから、重要な交通路として発展した歴史がある。その古い町並みは、木之本宿や塩津宿で見ることができる。

エリア内の移動は北陸本線や東海道本線、湖西線などの在来線や、車が便利。各都市からエリアの中心に位置する長浜駅までは新幹線や在来線を利用する。東京からの場合は、新幹線で米原駅まで行き、そこからJR琵琶湖線の乗り換えて行くことができる。所要時間は約2時間30分だ。



観光情報: 長浜・湖北

長浜・湖北 旅行ガイド・メニュー

観光スポット


地図: 長浜・湖北