投稿者: Japan Hoppers編集部 ユジン(Yoojin) 19 Feb 2018

初めての日本、知っておくと便利な空港ガイド~成田、羽田、新千歳、中部~

初めての日本、知っておくと便利な空港ガイド~成田、羽田、新千歳、中部~

新千歳空港

日本に来て初めての時間を過ごすことになる空港で、どんなサービスを受けることができるのか、目的地に行くためにはどの空港を使えばスムーズな移動ができるのか。これから数回に分けて、日本の主要空港の設備やアクセス情報をまとめて紹介したいと思います。

成田国際空港

成田国際空港は千葉県にある国際線および国内線航空便が発着する空港です。国際線の利用者数は日本で一番多く、名実ともに日本の玄関口と言えるでしょう。2015年4月には、LCC専用ターミナルとして第3ターミナルが完成し、国内外の旅行者に利用されています。

URL https://www.narita-airport.jp/

     
 両替所

第1ターミナルと第2ターミナルの各ターミナルの到着ロビーに、自動両替機(24時間営業)があります。出発ロビーにある有人の両替所は、8:00~22:00までであれば全ての店舗が営業しています。出国手続き後のエリアにも両替所がありますが、こちらはオープンが7:30~8:30、クローズが19:00~21:00と、営業時間が各店舗によって異なります。

第3ターミナルでは、みずほ銀行(6:00~24:00)や自動両替機(6:00~21:00)で両替が可能です。

交通

バス、鉄道、タクシー、車

都心部へのアクセスは、スカイライナーや成田エクスプレスなどの鉄道が最速です。

旅行

空港内に、旅行カウンターやレンタカーカウンターがあります。各店舗の営業時間はこちらをご確認ください。

・ツーリストインフォメーション http://www.narita-airport.jp/jp/service/svc_31
・レンタカー http://www.narita-airport.jp/jp/service/svc_51

買い物

免税店のほか、旅行用品、薬品、ファッション雑貨、書籍、民芸品、菓子、電化製品を販売する店舗があります。詳しい営業時間はこちらをご確認ください。→http://www.narita-airport.jp/jp/shops/

宿泊施設

空港周辺には10軒以上のホテルがあります。空港施設から近いものですと、成田エアポートレストハウス(https://www.apo-resthouse.com/)や、第2ターミナル内にあるカプセルホテル「9hours(https://ninehours.co.jp/narita/)」が便利です。

9hoursは、24時間、宿泊受付・チェックイン可能で、休憩(1時間1,500円)・シャワー(1時間以内で1,000円)のみの利用もOKです。

その他

無料Wi-Fi、礼拝所、携帯電話・Wi-Fiレンタル(有料)あり

 

東京国際空港(通称:羽田空港)

東京国際空港、通称、羽田空港は、都心部から最も近い空港として、成田空港と並んで首都圏の主要な空港の一つです。2010年には国際線ターミナルがオープンし、さらに便利になりました。

URL https://www.tokyo-airport-bldg.co.jp/

     
 両替所

到着ロビー、出発ロビー、出国手続き後のエリアそれぞれに24時間対応の外貨両替所があります。

また、日本初のサービスで、余った外貨コイン(JPY、CNY、USD、EUR、KRW)を、Amazonギフト券、iTunes、Viber、LINEなどで使えるポイントに交換、またはunicefやNPOに募金できる自動硬貨交換機「POCKET CHANGE(https://www.pocket-change.jp/ja/)」も便利です。こちらは24時間利用することができます。

交通

バス、電車/モノレール、タクシー、車

都内へのアクセスには、京急線やモノレールが便利です。横浜方面や千葉方面には、京急線の利用が便利です。

旅行

旅行カウンター(各店舗によって異なる)、レンタカーカウンター(8:00~20:00)ともに2階到着ロビーにあります。

2F到着ロビーにある観光情報センターは24時間営業しています。

買い物

免税店、旅行用品、化粧品・薬品、衣料品、雑貨、書籍などを販売する店舗のほか、24時間営業のコンビニエンスストアがあります。店舗情報や営業時間はこちらをご確認ください→http://www.haneda-airport.jp/inter/premises/tenant/

宿泊施設

出発ロビー、トランジットエリアに「ロイヤルパークホテルザ羽田(http://www.rph-the.co.jp/haneda/)」があります。

ホテルでは、宿泊以外にも1時間2,000円、その後30分ごとに1,000円で利用できるシャワールーム付きのリフレッシュルームも完備しており、用途や時間の都合に合わせた利用が可能です。

その他

無料Wi-Fi、祈祷室、携帯電話レンタル(有料)あり

また、国内線第1旅客ターミナルには、羽田航空神社という航空業界の躍進と航空安全輸送を祈念する神社があります。時間のある方は旅の安全をお祈りしてみてはいかがでしょうか。

 

新千歳空港

新千歳空港は、北海道の主要空港です。北海道のグルメを楽しめるレストラン街や、温泉、映画館、ショッピングエリアなど、空港での滞在を楽しめるアミューズメント施設が充実しています。

URL http://www.new-chitose-airport.jp/

     
 両替所

外貨両替所は、国内線ターミナル、国際線ターミナルともに到着ロビー内に設置されています。営業時間は、フライトスケジュールに合わせて変更されるため、詳細は事前に電話(0123-45-2790)で問い合わせるか、空港のホームページを確認しましょう。

なお、外貨は、国内線ターミナルビル内の北洋銀行でも両替することができます。北洋銀行の営業時間は平日9:00~15:00で、土日祝日は休業となっています。

また、上の羽田空港の記事内で紹介した、外貨コインを電子マネーなどに交換できる「POCKET CHANGE(https://www.pocket-change.jp/ja/)」が国際線ターミナルビルに設置されているので、こちらも合わせて利用しましょう。営業時間は6:30~22:30までとなっています。

交通

各都市への交通手段は、JR、バス、自家用車/タクシーが利用できます。

「新千歳空港駅」から「札幌駅」までJRを利用した場合の所要時間は約50分です。また、バスは千歳市内のほか、支笏湖、苫小牧、室蘭、登別温泉、札幌中心部などの都市に運行しており、冬季期間は、ニセコやルスツ、夕張などのスキーリゾートへの路線も利用できます。

旅行

国内線ターミナルビル1階に各種旅行会社のツアーデスクがあります。営業時間は店舗によって異なりますが、8:00~22:00まで営業している店舗もあります。

空港内には、多言語対応(英語、中国語、韓国語、タイ語、ベトナム語、ポルトガル語、スペイン語)の観光案内所もあるので、合わせて利用してみてはいかがでしょうか。観光案内所は国内線、国際線ターミナルのロビーのほか、レストランやショップのあるエリアにも設置されており、8:00~21:30まで営業しています。

レンタカーカウンターは、国内線ターミナルビル1階にあります。営業時間は各社で異なりますが、早いところで7:00から、遅いところで23:00まで営業しています。

買い物

新千歳空港で驚くべきは、そのショッピングとレストラン街の充実度。ショッピングは、雑貨、衣料品、旅行用品、薬、化粧品、書店、土産物店のほか、スイーツショップや水産・農畜産品店も豊富で、北海道産のグルメや名物のお菓子などが取り揃えられています。

レストラン街では、北海道の有名ラーメン店が集まる「北海道ラーメン道場」や、昭和時代の街並みを再現した「市電通り食堂街」が人気。市電通り食堂街では、北海道の海の幸や山の幸を使用した名物料理が楽しめます。

宿泊施設

空港内に宿泊する場合は、エアターミナルホテルと新千歳空港温泉の2つの施設を利用することができます。

エアターミナルホテルのチェックインは14時、チェックアウトは11時。部屋が1名用のシングルルームから、1~4名で利用できるファミリールームまで用意されています。

一方、新千歳空港温泉は2名利用の部屋が全11室あるほか、仮眠を取ることのできるリラックスルームもあります。

空港内のホテルは人気が高く、ハイシーズンは満室になることもあるので、そんな時は空港から電車で約20分の千歳駅周辺にもホテルがたくさんあるので、探してみましょう。

その他

ショッピング施設の充実度を述べましたが、新千歳空港には温泉や映画館、ゲームセンター、日本のアニメをテーマにしたショップやカフェなどのアミューズメント施設も充実しています。空港全体がショッピングモールのようになっているため、空港を利用しなくても楽しめる施設と言えるでしょう。

 

中部国際空港

中部国際空港は、愛知県にある空港です。愛称は「セントレア」で、英語で中部を意味する"central"と、空港を意味する"airport"を組み合わせた言葉だそうです。空港ビルは4階建てで、1階には中部地区の武将の甲冑や屏風を展示している「中部武将館」、4階にはスカイタウンやスカイデッキ、飛行機の離着陸を眺めながら温泉に浸かることができる展望風呂「風の湯」があり、空港の見どころになっています。


©Y.Shimizu/©JNTO

URL http://www.centrair.jp/

     
 両替所

セントレアには空港直営の両替所があり、出発ロビーと南ウィングの国際線セキュリティーチェック後に利用することができます。出発ロビー店の営業時間は7:00~20:00まで、南ウィング店は7:30~20:00まで営業しています。

交通

バス、電車、タクシー、車のほかに、高速船が利用できます。

高速船はセントレアと三重県の津間を運航しています。

旅行

セントレアには旅行カウンターはありません。

レンタカーは、5つの会社のカウンターがあります。営業時間は各社によって異なりますが、7:00~22:00までの間であれば、少なくとも1つ以上の会社が営業しています。

買い物

免税店、旅行用品、化粧品・薬品、衣料品、家電、雑貨、書籍などを販売する店舗のほか、24時間営業のコンビニエンスストアがあります。

レストランでは名古屋めしと呼ばれる名物料理を楽しむことができるので、時間があれば覗いてみてもいいかもしれません。

宿泊施設

空港と一体になったセントレアホテルのほか、コンフォートホテル、東横INNなどのホテルが利用できます。また、旅客ターミナルビル1Fには、24時間営業のカプセルホテル「TUBE Sq」があり、1時間単位で、休憩やシャワーが利用できます。

その他

飛び立つ飛行機を見ながら入ることができる展望風呂が人気です。特に飛行機の出発ラッシュは圧巻の眺め。ラッシュを見たいなら朝8時台がおすすめです。お風呂は8:00~22:00まで営業しており、シャンプー、コンディショナーなどは備え付けがあるので手ぶらで利用できます。

※空港内のサービスやショップの営業時間は、2017年8月時点の情報です。


Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Hi I'm Yoojin. I'll let you know how to enjoy and survive in Japan :P I hope it will be helpful for your travel.
안녕하세요! JH기자의 유진이에요. JH를 많이많이 이용해주세요!!


タグ