投稿者: Japan Hoppers編集部 ユジン(Yoojin) 16 Jan 2017

浅草の人気の秘密とは?

浅草の人気の秘密とは? © yoojin

皆さん、明けましておめでとうございます。お正月と言えば初詣!ということで、1月3日に近所の川崎大師に出かけたのですが、あまりの人の多さに初詣を断念した編集部のYoojinです。

例年どおり、政府から2016年の訪日外国人旅行者数が発表されました。2016年は、過去最高の数字である2400万人もの人が日本に訪れたそうです。東京に拠点を置く編集部の1人として、確かに街なかで外国人旅行者や外国語の道標を見かける機会が増えたと感じています。今日のコラムでは、そんな東京の街の中でも、海外の旅行者に特に人気がある浅草の浅草寺周辺に足を運び、その人気の秘密を探ってみたいと思います。

ということでやってきたのが、2012年にリニューアルオープンした浅草文化観光センターの展望テラス。ここからはスカイツリーも見えるほか、雷門から浅草寺までが一望できます。

センターでは英語、中国語(繁体字/簡体字)、韓国語で浅草の観光情報を提供するほか、無料のWi-Fiや外貨の両替もできるそうです。

展望テラスからの浅草寺も良いけれど、やっぱり間近に見る雷門も賑わいがあっていいですよね。この日は平日の日中であるにも関わらず、多くの観光客が訪れていました。

仲見世通りには、忍者とか侍グッズのショップがあって、お客さんは海外の方ばかり。お店には、日本刀に見せかけた折りたたみ傘やゴム製の手裏剣、侍と書かれたTシャツなど、様々なグッズが置かれていました。

あと、意外と人気だったのが、お面。

正直、私の購買意欲は掻き立てられませんでしたが、これだけ楽しんでいる人を見ると、こういった商品は海外の人から見た日本らしさの重要な要素の1つであることを改めて感じさせられました。

仲見世通りを抜けるとお線香の煙たさに包まれ、いよいよ浅草寺の登場です。広場には、おみくじを引いている外国人旅行者がたくさんいて、日本語で書かれているはずなのに理解できるのかな?と思って覗いてみると、おみくじに英語が表記されているのを発見。

さすが浅草寺、さすが浅草ですね。冒頭の浅草文化観光センターから浅草寺まで、海外の人が日本の文化により親しみを持てるような環境作りに力を入れていることがわかります。

ここで少しおみくじの話に戻りますが、浅草寺のおみくじの手順は、銀色の筒をシャカシャカして、出てきた棒に書いてある数と同じ数字の引き出しから、おみくじを取り出すようになっています。しかし、棒と引き出しの数字は漢字で書かれているので結構苦戦している人が多くて…私も様子を見ながら横に居た2人に数字を教えてあげました。1人目は大吉!この調子で2人目も!と思ったのですが、凶が出てしまいました。

ただ、おみくじには「大吉になっても油断をしたり、高慢な態度をしていると凶に転じることもある。また、たとえ凶が出てもこれを恐れずに誠実に過ごすことで吉に転じることもある。」とあり、結局は吉が出ても凶が出ても自分次第ということのようです。そんな風に凶を出した彼を励ましたかったのですが、残念ながらこの部分は翻訳されていませんでした。

浅草の路地裏へ

浅草寺の参道から外れると、人数も減って、シャッターを下ろしているお店を多く見かけました。観光客で土日も忙しい浅草の店舗は、水曜日などの平日に定休日をとるところが多いためです。

路地を歩くと、喫茶店や食料品を扱う商店街、老舗の劇場に屋台風の居酒屋、さらに銭湯まで、地元の人の生活に触れられる場所をたくさん発見しました。浅草寺からは50mも離れていないのに、その賑わいと打って変わって土産物屋もほとんど見かけません。それでも散策する旅行者を度々見かけて、海外の人にとって浅草の魅力は浅草寺だけじゃないのかも。

浅草の人気の秘密とは?

世界中の旅行者が訪れる浅草の人気の秘密を探ろうと浅草寺周辺を歩いてみましたが、その秘密の1つには多言語対応など、日本という異文化へのアクセスのしやすさがあると思います。そしてその先に、仲見世通りの忍者グッズや、自分次第で吉にも凶にもなるおみくじの運勢、日本の日常生活が覗ける路地裏など、日本らしさを象徴する要素が用意されていることも重要なポイントだと思います。

異文化なのに親しみやすさを感じさせ、同時に異文化を発見する喜びを与えられるのは、このような伝統的な日本文化や人々の生活を守りつつ海外に目を向ける浅草の姿こそが、外国人旅行者の人気を集める秘密なのではないでしょうか。


Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Japan Hoppers編集部 ユジン / Yoojin

Hi I'm Yoojin. I'll let you know how to enjoy and survive in Japan :P I hope it will be helpful for your travel.
안녕하세요! JH기자의 유진이에요. JH를 많이많이 이용해주세요!!


タグ