エコツーリズム

エコツーリズムとは?

エコツーリズムは、観光客などによる観光地の環境破壊の問題や、ゴミの問題を解決すべく考えられた観光のありかたである。地域にある自然観光資源を利用し適切に管理することで、持続可能な観光を目指すもの。

エコツーリズムの内容について

エコツーリズムは、ただ単に自然資源を観光に活用すればいいというものではなく、あくまで旅行者がレクチャーを受けながら自然保護や維持を目指すことを基本の理念とする。内容には、トレッキングやダイビングなど直接自然と触れ合えるものや、自然を活用して地域の産業や生活文化を学べるものがある。「日本エコツーリズム協会」というNPO団体のホームページでは、国内のエコツーリズムを紹介しているほか、毎年エコツーリズム大賞を発表しているので、参考にしてみよう。エコツーリズム大賞を受賞したツアーについては関連ページの特集もぜひ参考にしてほしい。

日本でエコツーリズムを楽しむ際の注意点

日本には四季があるため、季節によってプログラムの内容が変わることがある。その時期、その場所でしか出来ない体験プログラムは、現地に行く前に一度調べてみよう。