どらやき

どら焼きとは

どら焼きは2枚のカステラ生地の間に小豆餡を挟んだ日本のお菓子。銅鑼(どら)に形が似ていることからどら焼きと呼ばれるようになったと言われている。子供から大人まで幅広く愛されている和菓子のひとつ。カステラ生地の食感と小倉餡の甘味がどら焼きならではの味わいを生み出している。おやつとして食べるのはもちろん、お土産や贈答の品として用いられることも多い。季節にちなんだどら焼きも作られており、秋に販売される栗が入ったどら焼きが代表的。他にも近年は小倉餡と生クリームを挟んだ生どら焼き、アイスクリームを挟んだアイスどら焼き、チョコレートを挟んだチョコレートどら焼きなど様々な商品が販売されている。

どら焼きの歴史は古く、800年以上前の平安時代にはすでに存在していたという説もある。江戸時代のどら焼きは現在のように2枚の生地ではなく、1枚の生地で小倉餡を包み込んだものだったと言われている。現在の形が一般的になったのは大正時代からで、東京の上野にあるうさぎやという和菓子屋がその発祥と言われている。また、奈良県にある三笠山という山がどら焼きの形に似ていることから関西地方ではどら焼きのことを「三笠」「三笠山」と呼ぶことがある。

多くの日本人がどら焼きと聞いて連想するのが日本の人気アニメ「ドラえもん」だろう。ドラえもんの好物がどら焼きという設定になっており、このアニメを通してどら焼きのことを知る日本の子供も少なくない。

東京で美味しいどら焼きが食べられる店

うさぎや(Usagiya)

電話番号:03-3831-6195
住所: 東京都台東区上野1-10-10
営業時間: 9:00~18:00
定休日:水曜日
最寄り駅:上野広小路駅

すずめや(Suzumeya)

電話番号:03-5391-0196
住所: 東京都豊島区南池袋2-18-5
営業時間: 10:00 ~ 売切れ次第終了
定休日:日曜日
最寄り駅:池袋駅

黒船(Kurofune)

電話番号:03-3725-0038
住所:東京都目黒区自由が丘1-24-11
営業時間: 10:00~19:00
定休日:第1、3月曜日(祝日の場合は翌日)
最寄り駅:自由が丘駅